最近の記事

2015年11月23日

井上陽水の【傘がない】の替え歌 (雪が降ったときの)【靴がない】

 (雪が降ったときの)【靴がない】

都会では、雪が降る日があるよねえ。
今年も一週間くらい雪が降る。
だけども会社には履いていく靴がない

行かなくちゃ 会社に出に行かなくちゃ
雪の道を歩かなきゃ 足がぬれ
つめたいい雪が靴の中まで浸みる
ころばないこと以外は 考えられなくなる。
それはあることかな?

会社ではわが社の売上の問題を
社長が深刻な顔をしてしゃべってる
だけども問題は今日の雪 靴がない。

行かなくちゃ 会社に出に行かなくちゃ
遠い会社に行かなくちゃ 雪にぬれ
つめたいい雪が靴の中まで浸みる
ころばないこと以外は 考えられなくなる。
それはあることかな?

行かなくちゃ 会社に出て行かなくちゃ
遠い会社に行かなくちゃ 雪にぬれ

行かなくちゃ 会社に出て行かなくちゃ
雪の道を歩かなきゃ 足がぬれ

行かなくちゃ 会社に出て行かなくちゃ
雪の中を歩きゃなきゃ 靴がない

https://readyfor.jp/projects/veriga-urbanstep-gripstep

会社の総務の皆様!
都会の従業員の方に雪が降ったときの対策
何かされていますか?

どの靴にも着けられるスパイクを社員のために
準備されてはいかがでしょうか?

MとLの2種類で全てカバーできますので、
会社に常備するか、従業員の方に1個支給するか
されることをお勧めします。
https://readyfor.jp/projects/veriga-urbanstep-gripstep

特に利益を出されている会社は福利厚生費で
経費に落ち、従業員の方にも喜ばれますよ。

posted by Mark at 13:19| Comment(0) | TrackBack(0) | おすすめ商品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月01日

このサイトについて

このサイトはグローバル・シーが運営していましたが、


2014年1月吉日より、NPO法人セカンドライフ.JPが運営を引き継ぎます。


リンクリストは常時チェックしていますが、移動や

廃止のものもあるかもしれません。


ニュース等では元リンクが削除となっているものに

ついてはご了承をお願い致します。


このサイトは万全ではありません。間違いなどお気付

きの点がありましたら、ぜひお知らせください。


【CONTACT US】


このサイトに関するご意見・ご感想・ご質問・掲載希望・

修正依頼は、件名にサイト名を記載の上、下記まで

お送り下さい。
 info@secondlife.jp


【相互リンク】


このサイトと相互リンクして頂けるサイト様については、

このサイトに記載している以上の情報を追加することが

できます。


相互リンクを希望されるサイトは、上記のアドレスまで

ご連絡頂きサイト名、追加記載して欲しい内容とリンク先も

あわせてご連絡下さい。


相互リンクが確認でき次第、追加情報を記載致します。


【注意事項】


・本サイトにおける画像、写真、文章等につき、私的

利用目的以外での無断複製・改変・公衆送信等、その他

著作権を侵害する一切の行為を禁じます。


・本サイトのサイト構成、URLデータの構成、配置等に

ついて発生している編集著作権を侵害する一切の行為を

禁じます。


・本サイトからのハイパーリンクにつきましては道義上、

リンク先サイトの許可を得るように努めて参りますが、

リンク張り行為につきましては「公開することが前提の

WEBの世界においてはリンク先の許可は原則的に不要で

あり、同一フレーム内表示をしない限り著作権を侵害する

ことはない」との通説的考えに基づきサイト運営をしている

ことをご理解下さい。


また、原則としてリンクはトップページに指定しており

ますが、便宜上、いわゆる深層リンキングを行っている場合

もございます。深層リンキングにつきましても原則として

著作権を侵害する恐れはない、と考えますが、不都合な場合

にはご連絡頂きますようお願い申し上げます。


・リンク先サイトの閲覧、または情報により生じた物的、

精神的その他の損害に関して当方では一切責任を負いません

のでご了承ください。


・本サイト内の情報に関しては正確を期するように努めて参り

ますが、万が一、不正確な情報などにより皆様に損害、損失等が

生じましても当方では一切責任を負いかねますのでご了承ください。


また、本サイトへのアクセスにより生じた損害、損失、ならびに

コンピュータのウィルス感染、機器の破損等につきましても一切

責任を負いかねますのでご了承ください。


・皆様からメールやコメントやトラックバックでお寄せ頂いた

情報、文章はグローバル・シーが無償で使用することができる

ものと致します。また、 便宜上、文章の改変、部分的削除を

行うことがございます。


・メール、情報、文章を送られる際には以上の点につき同意を

なされたとみなしますのでご了承ください。


また、特定個人、団体、企業への誹謗中傷その他第三者への

権利侵害の恐れがあると当方が判断した文章、ならびに商品等

に対するクレームは 掲載致しませんのでご注意ください。


・本サイト上で説明されている情報の誤り、一般消費者に

対する誤解等を招く恐れなどがございましたら、お手数

ですがご連絡頂けますようお願い申し上げます。


・その他、個人情報の取扱等はNPO法人セカンドライフ.JPのプライバシ

ーポリシーに準拠することを、ご了承下さい。

posted by Mark at 02:59| Comment(0) | TrackBack(0) | このサイトについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月07日

アクセスランキング 2012−1

合計 208 759
1./index.rdf  44.3% 5 336
2./index-3.html  11.5% 42 87
3./pages/user/m/article  6.7% 37 51
4.トップページ  5.9% 24 45
5./pages/user/m/tb/regist/input  1.7% 12 13
6./pages/user/m/index  1.2% 9 9
7./category/5362187-1.html  1.2% 7 9
8.ROBOLINK FORUM 2009 サービスロボットビ…  0.8% 5 6
9./category/7419125-1.html  0.8% 6 6
10./category/4603519-1.html  0.5% 2 4
11./category/5921935-1.html  0.5% 3 4
12./category/5123758-1.html  0.5% 4 4
13./archives/201101-1.html  0.4% 3 3
14./pages/user/m/comments/regist/input  0.4% 3 3
15./pages/user/m/archives  0.4% 3 3
16.ロボットと暮らす準備をしよう - Microso…  0.4% 3 3
17./category/6789565-1.html  0.4% 2 3
18./category/4629131-1.html  0.4% 3 3
19./archives/201004-1.html  0.4% 2 3
20.2010年3月 アクセスランキング
posted by Mark at 10:55| Comment(0) | TrackBack(0) | このサイトについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月16日

ロボットが執事となり人の生活を支える - iRobotのCEOが語るロボットの未来

http://journal.mycom.co.jp/news/2011/09/27/074/

“神経系”が一新された「ルンバ700」が、家をすみずみまでキレイに!
http://journal.mycom.co.jp/news/2011/09/14/089/

【レポート】IEEEが見る、日本のロボット事情と世界のロボット事情
http://journal.mycom.co.jp/articles/2011/08/12/ieee_robot/

【レポート】ROBOTAD、震災復興に向けたロボット技術の今を語るシンポジウムを開

http://journal.mycom.co.jp/articles/2011/05/06/robotad/

【コラム】ビジネス視点で防衛産業ウォッチング 第39回 防衛産業と国防予算(2)〜
対テロ戦で脚光を浴びたロボット屋
http://journal.mycom.co.jp/column/defence_industry/039/

iRobot
http://www.irobot.com/

posted by Mark at 23:36| Comment(0) | TrackBack(0) | おすすめ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月13日

  新規事業開発に役立つ最先端技術講座

 http://www.sansokan.jp/events/eve_detail.san?H_A_NO=11795
┃−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
┃開催日時:7月13日〜8月31日 ※全6回、すべて水曜日、19:00〜21:00
┃場 所:ロボットラボラトリー(大阪駅前第3ビル)
┃対 象:新規事業立上げ、既存製品の改良をめざす技術者
┃内 容:新規事業を立ち上げるための「核」となる育成をめざす、短期集中・
┃    少人数制 人材育成講座。全6回で新規事業立ち上げや既存製品・事業の
┃    改良に必要な先端技術を、豪華な講師陣が解説する。
┃費 用:20,000円
┃問 合:ロボットラボラトリー  TEL:06-6347-7877
┃申 込:上記URLよりお申込み下さい。
┃申込締切:6月27日(月)
┃主 催:ロボットラボラトリー(財団法人大阪市都市型産業振興センター)


posted by Mark at 21:36| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月15日

最新技術を駆使したロボットが大集合、ハンガリーで「fet11」(05/11)

青いおもちゃを認識して反応するロボット
http://www.afpbb.com/rd/a/7172163

ミニカーに反応するロボット
http://www.afpbb.com/rd/a/7172175
posted by Mark at 12:17| Comment(0) | TrackBack(0) | おすすめ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月19日

アクセスランキング 2011-3

合計 203 733
1./index.rdf  54.3% 12 398
2./pages/user/m/article  6.1% 26 45
3./index-3.html  3.8% 28 28
4.トップページ  3.7% 21 27
5.ROBOLINK FORUM 2009 サービスロボットビ…  3.4% 25 25
6./pages/user/m/index  1.1% 7 8
7./pages/user/m/tb/regist/input  0.8% 6 6
8.スター・ウォーズ サイドショウ コレク…  0.8% 6 6
9./pages/user/m/comments/regist/input  0.7% 3 5
10.パナソニック、手づたえ教示が可能なパラ…  0.7% 4 5
11./archives/200903-1.html  0.7% 5 5
12./category/4433014-1.html  0.7% 5 5
13.ロボットの将来市場予測を公表  0.5% 4 4
14./archives/201101-1.html  0.5% 4 4
15.二足歩行ロボのフルマラソン、「1秒差」…  0.5% 4 4
16.大阪のヒーローを目指す - 「通天閣」の…  0.5% 4 4
17./category/5362187-1.html  0.5% 3 4
18.暮らしを豊かにするロボットたち 〜家族…  0.5% 2 4
19.ロボット掃除機 ロボクリン  0.4% 3 3
20./pages/user/m/archives
posted by Mark at 13:40| Comment(0) | TrackBack(0) | このサイトについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月02日

2011年01月27日

技術革新フェア2011開催 ライフイノベーションにつながるロボット・RTの活用〜介護・福祉、医療

世界に類を見ないスピードで少子高齢化が進んでいる日本。増えゆく高齢者を支
える介護施設、病院等では人材の不足が予測されており、その課題を解決するも
のとして生活支援ロボットなど技術の活用が期待されています。
ロボットラボラトリーでは、本年度より介護・福祉、医療、健康分野をロボット・
RTの活用が期待されるフィールドの一つと位置づけ、各種セミナーや研究会等を
行なってきました。
技術革新フェアでは、介護・福祉、医療分野での活用が期待されるロボット・RT
を活用した商品・サービスを展示するとともに、来場者の体験会を開催します。
また、同分野で先進的な取り組みを行う企業のセミナーも開催します。

◆日時:2011年2月23日(水)、24日(木)
 企業展示:10:00〜17:00 (※フェアご来場事前予約制 入退場自由)
◆会場:ATCエイジレスセンター(ニュートラム「トレードセンター前」下車すぐ)
 大阪市住之江区南港北2丁目1-10 ATC ITM棟 11階
 http://www.ageless.gr.jp/access/index.html
◆出展企業詳細はこちら ⇒ http://www.sansokan.jp/robot/fair2011/
◆併催セミナー
 ※各セミナー参加には事前申込みが必要です。各セミナーへの事前申込みを希
  望される場合、フェアご来場申込みは不要です。
◆内容: ≪参加無料・事前申込み制≫
【インテルの介護・医療分野における取組み〜その狙いと今後の展開〜】
  日時:2月23日(水) 13:30〜15:00
  講師:インテル(株)法務・渉外統括本部 渉外 兼 政府渉外 部長 杉原 佳尭 氏
【ロボラボトークセッション パナソニックの医療福祉分野での戦略】
  日時:2月23日(水) 17:00〜19:30
  講師:パナソニック(株)生産革新本部 ロボット事業推進センター所長 本田幸夫氏
【フィリップス×マッスル 医療機器に活用される大阪のロボット技術】
  日時:2月24日(木)13:30〜15:30
  講師:(株)フィリップス エレクトロニクス ジャパン 代表取締役社長
ダニー リスバーグ氏
      マッスル(株) 代表取締役社長 玉井 博文 氏
※ファシリテータ OBDI ゼネラルマネジャー 北村 勝則
【産総研技術移転ベンチャーが語る、研究成果を世に出す為の戦略とその考え方
 (「日常生活支援用ロボットアームRAPUDA」の事例)】
  日時:2月24日(木)16:30〜18:00
講師:(独)産業技術総合研究所 知能システム研究部門
      サービスロボティクス研究グループ 主任研究員
      ライフロボティクス(株)取締役(CTO) 尹 祐根(ユン ウグン)氏
     (独)産業技術総合研究所 イノベーション推進本部 ベンチャー開発部
開発企画室長 酒井 夏子 氏

◆主催:大阪市、ロボットラボラトリー((財)大阪市都市型産業振興センター)
◆共催:売りづくりセンター((財)大阪国際経済振興センター)
    ATCエイジレスセンター実行委員会
◆後援:近畿経済産業局、京都市、神戸市、(社)関西経済連合会、(財)関西情報・
    産業活性化センター、(財)京都高度技術研究所、大阪商工会議所
◆申込み:フェア、セミナーへの参加の申込みは大阪産業創造館((財)大阪市都市
     型産業振興センター)から行って頂きます。
 ※注意事項※
 本フェア、セミナー参加へのお申込みは、大阪産業創造館へのユーザー登録が
 必要です。ユーザー登録をされていない方は、「新規ユーザー登録」を行った後、
 個別にフェア、セミナーへお申し込み下さい。尚、各セミナーへの事前申込みを
 希望される場合、フェアご来場申込みは、不用です。

【新規ユーザー登録】
https://www.sansokan.jp/user/index.san

【フェアご来場申込み】
http://www.sansokan.jp/events/eve_detail.san?H_A_NO=11450

【各セミナー申込み】
※各セミナーへの事前申込みを希望される場合、フェアご来場申込みは、不用です。

2月23日(水)
13:30〜15:00 インテルの介護・医療分野における取組み〜その狙いと今後の展開〜
http://www.sansokan.jp/events/eve_detail.san?H_A_NO=11380
2月23日(水)
17:00〜19:30 【ロボラボトークセッション】パナソニックの医療福祉分野での戦略
http://www.sansokan.jp/events/eve_detail.san?H_A_NO=11397
2月24日(木)
13:30〜15:30 フィリップス×マッスル 医療機器に活用される大阪のロボット技術
http://www.sansokan.jp/events/eve_detail.san?H_A_NO=11451
2月24日(木)
16:30〜18:00 産総研技術移転ベンチャーが語る、研究成果を世に出す為の戦略とその考え方
http://www.sansokan.jp/events/eve_detail.san?H_A_NO=11480

◆問合せ:IBPC大阪ネットワークセンター 売りづくりセンター
 TEL:06-6613-8686 FAX:06-6615-5518 E-mail:obdi@ibpcosaka.or.jp


posted by Mark at 16:56| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月19日

●技術革新フェア2011開催 ライフイノベーションにつながるロボット・RTの活用〜介護・福祉、医療

世界に類を見ないスピードで少子高齢化が進んでいる日本。増えゆく高齢者を支
える介護施設、病院等では人材の不足が予測されており、その課題を解決するも
のとして生活支援ロボットなど技術の活用が期待されています。
ロボットラボラトリーでは、本年度より介護・福祉、医療、健康分野をロボット・
RTの活用が期待されるフィールドの一つと位置づけ、各種セミナーや研究会等を
行なってきました。
技術革新フェアでは、介護・福祉、医療分野での活用が期待されるロボット・RT
を活用した商品・サービスを展示するとともに、来場者の体験会を開催します。
また、同分野で先進的な取り組みを行う企業のセミナーも開催します。

◆日時:2011年2月23日(水)、24日(木)
 企業展示:10:00〜17:00 (※フェアご来場事前予約制 入退場自由)
◆会場:ATCエイジレスセンター(ニュートラム「トレードセンター前」下車すぐ)
 大阪市住之江区南港北2丁目1-10 ATC ITM棟 11階
 http://www.ageless.gr.jp/access/index.html
◆出展企業詳細はこちら ⇒ http://www.sansokan.jp/robot/fair2011/
◆併催セミナー
 ※各セミナー参加には事前申込みが必要です。各セミナーへの事前申込みを希
  望される場合、フェアご来場申込みは不要です。
◆内容: ≪参加無料・事前申込み制≫
【インテルの介護・医療分野における取組み〜その狙いと今後の展開〜】
  日時:2月23日(水) 13:30〜15:00
  講師:インテル(株)法務・渉外統括本部 渉外 兼 政府渉外 部長 杉原 佳尭 氏
【ロボラボトークセッション パナソニックの医療福祉分野での戦略】
  日時:2月23日(水) 17:00〜19:30
  講師:パナソニック(株)生産革新本部 ロボット事業推進センター所長 本田幸夫氏
【フィリップス×マッスル 医療機器に活用される大阪のロボット技術】
  日時:2月24日(木)13:30〜15:30
  講師:(株)フィリップス エレクトロニクス ジャパン 代表取締役社長
ダニー リスバーグ氏
      マッスル(株) 代表取締役社長 玉井 博文 氏
※ファシリテータ OBDI ゼネラルマネジャー 北村 勝則
【産総研技術移転ベンチャーが語る、研究成果を世に出す為の戦略とその考え方
 (「日常生活支援用ロボットアームRAPUDA」の事例)】
  日時:2月24日(木)16:30〜18:00
講師:(独)産業技術総合研究所 知能システム研究部門
      サービスロボティクス研究グループ 主任研究員
      ライフロボティクス(株)取締役(CTO) 尹 祐根(ユン ウグン)氏
     (独)産業技術総合研究所 イノベーション推進本部 ベンチャー開発部
開発企画室長 酒井 夏子 氏

◆主催:大阪市、ロボットラボラトリー((財)大阪市都市型産業振興センター)
◆共催:売りづくりセンター((財)大阪国際経済振興センター)
    ATCエイジレスセンター実行委員会
◆後援:近畿経済産業局、京都市、神戸市、(社)関西経済連合会、(財)関西情報・
    産業活性化センター、(財)京都高度技術研究所、大阪商工会議所
◆申込み:フェア、セミナーへの参加の申込みは大阪産業創造館((財)大阪市都市
     型産業振興センター)から行って頂きます。
 ※注意事項※
 本フェア、セミナー参加へのお申込みは、大阪産業創造館へのユーザー登録が
 必要です。ユーザー登録をされていない方は、「新規ユーザー登録」を行った後、
 個別にフェア、セミナーへお申し込み下さい。尚、各セミナーへの事前申込みを
 希望される場合、フェアご来場申込みは、不用です。

【新規ユーザー登録】
https://www.sansokan.jp/user/index.san

【フェアご来場申込み】
http://www.sansokan.jp/events/eve_detail.san?H_A_NO=11450

【各セミナー申込み】
※各セミナーへの事前申込みを希望される場合、フェアご来場申込みは、不用です。

2月23日(水)
13:30〜15:00 インテルの介護・医療分野における取組み〜その狙いと今後の展開〜
http://www.sansokan.jp/events/eve_detail.san?H_A_NO=11380
2月23日(水)
17:00〜19:30 【ロボラボトークセッション】パナソニックの医療福祉分野での戦略
http://www.sansokan.jp/events/eve_detail.san?H_A_NO=11397
2月24日(木)
13:30〜15:30 フィリップス×マッスル 医療機器に活用される大阪のロボット技術
http://www.sansokan.jp/events/eve_detail.san?H_A_NO=11451
2月24日(木)
16:30〜18:00 産総研技術移転ベンチャーが語る、研究成果を世に出す為の戦略とその考え方
http://www.sansokan.jp/events/eve_detail.san?H_A_NO=11480

◆問合せ:IBPC大阪ネットワークセンター 売りづくりセンター
 TEL:06-6613-8686 FAX:06-6615-5518 E-mail:obdi@ibpcosaka.or.jp


posted by Mark at 11:49| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月22日

【ロボラボトークセッション】 パナソニックの医療福祉分野での戦略

今回のセミナーでは、パナソニックの医療福祉分野で先に発表した電動ケアベッ
ド、洗髪ロボット、注射薬払出ロボットシステムなど最新製品の概要とともに、
その開発の背景にある、医工連携、看工融合などの取組みをご紹介いただきます。

開催日時 2011年2月23日(水) 17:00-19:30
開催場所 ATCエイジレスセンター(ニュートラム「トレードセンター前」下車すぐ)
*会場はロボットラボラトリーではありません。
料金 無料
定員 150名(満席になり次第、締め切ります)

詳細:お申込 下記のURLをご覧ください。
http://www.sansokan.jp/events/eve_detail.san?H_A_NO=11397

[問合せ]
ロボットラボラトリー
〒530-0001 大阪市北区梅田1-1-3-1600
大阪駅前第3ビル16階
TEL:06-6347-7877 FAX:06-6347-7875 E-MAIL:robo-labo@sansokan.jp

posted by Mark at 22:26| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。